千歳基地航空祭に行ってきました

ども、北村(@kitamura_sa)です。

7月23日は年に一度のブルーインパルスの日。と言うことで、航空自衛隊千歳基地の航空祭に行って参りました。

ブルーインパルスはずっと以前に入間基地に2回見に行って2回ともべた曇りの不運に見舞われているので、ひそかにリベンジを画策していた被写体なのです。

そんなわけで、今年はコネを使ってオリンパスさんからM. ED 300mm F4 IS PRO(相当に気合いを入れないと手が届かないぐらいにお高いけど、そのぶん写りもすごい高性能な望遠レンズなのです、っと宣伝しておこう)をお借りして、予備のバッテリーもフル充電。
SDカードもしっかり初期化して万端の準備を整えて出発した。と思っていただきたい。

ところがですね。
千歳に着いたらどん曇りなんでありますね。
直前の天気予報では一日中快晴のはずだったのに、なぜか超絶どん曇り。
話が違うぜ、このやろー。とか愚痴ってもどうにもなりません。
雲が低いせいで、予定されていた飛行展示は軒並み中止。
F-15の大編隊とか見たかったのに。

唯一、米空軍のF-16だけが、ネジが2、3本抜け落ちたみたいな曲技を披露してくれたんですけど、地味なカラーリングの機体と地味な曇り空の組み合わせのさえないことと言ったらもう、って感じです。

頼みの綱は午後の部。ブルーインパルス。
昼過ぎにはようやく晴れ間も広がってきて、期待はもりもりふくらみます。
間近ではなかったものの、パイロットが搭乗するウォークダウンも最前列で見られましたし、滑走路に向かうシーンも撮れまして、いやぁ、めでたいなぁ、と思っていたら、まさかの。

「機体にトラブルが発生」

アナウンスが遠く聞こえた瞬間、会場全体が「はあ?」ってなったのが肌で感じられました。

結局、離陸したのは6機中の2機だけ。
それが2回ばかり上空をとおりすぎておしまい。

そこここで、
「飛ばないの?」
「飛びません」
というやり取りが聞こえてきたりして、とどめが、

「以上を持ちましてブルーインパルスの演技を終了……」
とのアナウンスが聞こえて、また会場全体が「はあ」ってなりました。

まあ、めったに見られないだろう地上を牽引されて撤収するブルーインパルスが見られたのが収穫と言えば収穫だったかもしれませんが、とりあえず、本番は来年だぜ。みたいな気分で会場をあとにした次第です。

最後に撮ってきた写真を載せておきます。
飛行機好きでないとおもしろくないかもしれませんけど。

地上展示のUS-1(PS-1かもしれませんけど)。曇り空バックだとさびしいっす。
E-M1 Mark II M. ED 300mm F4 IS PRO F5.6 1/1000秒 ISO200

F-15のコクピットを真横から。
E-M1 Mark II M. ED 300mm F4 IS PRO F5.6 1/800秒 -0.3EV ISO200

T-4のコクピット。ヘッドアップディスプレイを見せてるのがめずらしい(カバーかけてることのほうが多い)。
E-M1 Mark II M. ED 300mm F4 IS PRO F5.6 1/1000秒 +0.3EV ISO200

機体表面には注意書きがいろいろ。こういうのを見るのも楽しいもんです。
E-M1 Mark II M. ED 300mm F4 IS PRO F5.6 1/500秒 -0.3EV ISO200

RF-4という偵察機です。カメラ好きなので、ついつい見ちゃうわけです。
E-M1 Mark II M. ED 300mm F4 IS PRO F5.6 1/250秒 -0.7EV ISO200

RF-4のノズル(排気口)。この焼けた感じがまた。
E-M1 Mark II M. ED 300mm F4 IS PRO F5.6 1/800秒 -1.0EV ISO200

米軍のF-16。このときは超ゆっくり飛んでくれてたんで撮りやすかった。
E-M1 Mark II M. ED 300mm F4 IS PRO(ちょいトリミング) F5.6 1/2000秒 ISO400

同じF-16。天気がこれだと超地味ですけど迫力はすごかった。
E-M1 Mark II M. ED 300mm F4 IS PRO(かなりトリミング) F5.6 1/3200秒 ISO400

US-1だかPS-1のコクピット。天窓開放中。
E-M1 Mark II M. ED 300mm F4 IS PRO F5.6 1/4000秒 -0.7EV ISO200

昼をすぎてようやくの晴れ。F-15の向こうにブルーインパルスの機体が並んでます。
E-M1 Mark II M. ED 12-100mm F4 IS PRO F5.6 1/1600秒 -0.7EV ISO200 12mm

滑走路に向かうブルーインパルス。わくわくしたのはここまで。
E-M1 Mark II M. ED 300mm F4 IS PRO F5.6 1/1000秒 -0.3EV ISO200

トラブル発生のため、飛んだのは5号機と6号機のみ。しかも、この空。
E-M1 Mark II M. ED 300mm F4 IS PRO F5.6 1/2000秒 ISO200

滑走路を牽引される2号機。けっこうめずらしいシーンだと思う。見たかったのはこれじゃないけど。
E-M1 Mark II M. ED 300mm F4 IS PRO F5.6 1/1250秒 -1.0EV ISO200

こちらは屋内展示されてた中抜きのF-15。手前のボケてるのがエンジン。こういうのもあまり見られるものではないんでうれしかったりします。
E-M1 Mark II M. ED 12-100mm F4 IS PRO F4 1/80秒 +0.3EV ISO200 66mm

この商品は現在取り扱いされていません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください